別れと出会いの一幕

創造するには、暇でなければならない。 —マルゲリータ・ミッソーニ 久しぶりのミラノに降り立ち、東京と比べて思うことは、なんと夜道が美しいことか。街灯の高さか明るさか、それとも木々が描く影の模様か。とにかく明暗の演出がとて続きを読む “別れと出会いの一幕”